読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cuore こころの泉

40代、感じること。身体のこと、心のこと。

食べることは嬉しいこと

わたしは子どもの頃から食べることが大好きでした。人が食べているものを見ては、何を食べてるんだろう?と眺めてた。

眺めるだけにとどまらず、食べたくなってた。

 

幼い頃は気づいてなかったけど、食い意地が張っていたのだと思う。見方によっては、はしたなく見えたかもしれない。

 

それは大人になった今でも変わらなくて。

それまでの「食べることが好き」に、「食べることを大切にする」が足された感じ。

自分のその思いを行動にしていくと、毎日自炊をすることに繋がり、おのずと加工されたものは食べなくなり、野菜や調味料も選ぶようになりました。

その過程の中にはマクロビとの出会いがあったり、野菜や種子の話、畜産の話、いろんなことを知る機会がありました。

わたしの基本は一汁一菜。
ごはんにおみそ汁、そこにあと一品。これが基本で一番落ち着く。

もちろん、パンや麺類を食べることもあるし、おかずが多い時もあります。

そこに必ずあるのは、食べていて嬉しくなる気持ち。食べているとしあわせ。

 

がちがちにマクロビ食をしているわけではなくて、単に自分が食べたいと思うもの、身体が欲しがっているものを食べてる。

食にルールを当てはめるとしんどくなるから。

食べることは喜び。楽しくなくちゃね。そこに加えて、食べてキレイに健康になれると一番嬉しいね。

f:id:cuore11:20160928002132j:image