自分が神さまだった

40代の日々暮らし

運。それはどこにあるのだ?

秀さんと一緒に本屋さんに行った。

 

お互い好きな本を眺めていたのだけど。

 

秀さんが

「この本を読んでみなよ」

と言って勧めてくれた本がこれでした。

 

え?と思った(笑)

めっちゃスピ系だし。

 

しかしだ

秀さんは運を操ってるところがある

その根拠はこれまでの人生

 

もしかしたら男の人は

宇宙とつながるのは簡単なのかもしれない

女よりもf:id:cuore11:20180606213811j:image

 

 

無意識のバランス

むかーし昔のことから書きますが

わたしは心が壊れかけた経験があります

10年程前のこと

 

その最中にいた時

まーとにかく、心がぐらんぐらんしてるから

本能なのか何なのか、とにかく食べた

 

言いたいのは何を食べたのかということ

料理が好きで自分で作りたい人だったから

加工品を選ばず自分で作った

それなりに食材や調味料にもこだわりがあった

料理をしていると忘れられるのだ

自分を否定している自分を

 

出来上がった料理を食べていると口の中に広がる美味しさがたまらなかった

そしてワインを飲む

全てを忘れるようにワインを煽る

食べ終わる頃には

酔っぱらい胃袋も満たされて眠りにつく

 

心はぐらんぐらんだったけど、食べ物から恩恵をもらってた

今となっては懐かしい出来事

 

さて

パートナーの秀さんはというと

 

いつも心が整ってる

整うように自分で調律するのだ

自分が一番居心地いい世界を創造するのだ

 

しかし

食生活はさっぱりで

全く自炊はしない

食べるのは外食か買ってきたもの

わたしが食べたくないと思っていた食べ物をガツガツ食べてる

なのにだ、とても元気でハツラツとしてる

肌なんて嫉妬するくらいつるつるしてる

 

秀さんを見て

自分を見て

思った

 

人は無意識にバランスを取ってる

 

心が参ってると食べ物で身体を整えようとする

タフな心だと食べ物が少しだめでも動じない

 

この事は、こんな簡単な事では語りつくせないところではあるんだけど

 

わたし達をみてそう感じた

 

人は想像を超えた力があるんじゃないのかと

思う

 

写真は週末に作ったドライきのこのペペロンチーノ。

f:id:cuore11:20180521211010j:image

 

 

雨の日曜日

雨のせいにはしたくないけど。

朝から寂しい感じ。

昨日、いつになく小麦を食べたせい?

こんな時、何かのせいにしたくなるけど、なるべくしたくないところ。

 

そんな時は身体を動かすのが賢明。

そんなわけでせっせと掃除してます。

掃除、料理もだけど、集中してるとまるで瞑想みたい。

そして、終わると空間が綺麗になったり、美味しい物が出来上がってる。

 

空間に魔法をかける。

食べ物に魔法をかける。

 

そんな感覚かも?

 

そう思うと楽しいね。

 

雨の日曜日だけど。

雨の日ならではの楽しみを。

f:id:cuore11:20180513094027j:image

 

化学変化

秀さんとは離れて暮らしている。

 


新幹線に乗って行かなきゃいけないくらい離れてる。

でも、まったく寂しさは感じない。

 


お互い40代で10年近く1人で過ごして来た。

不思議な縁が繋がって、一緒にいろいろとやってみることにした。

1人のペースでずっと過ごしてきたから、最初は誰かと一緒にいることがしっくりこなかった。どことなく緊張があった。

お互いの雰囲気に慣れていくまでに、たくさんの会話やたくさんの戸惑いがあった。

それでも、関わっていくうちに絆が深まっていく。

 


秀さんを知れば知るほど、わたしも変わる。

満たされるもの。壊れていくもの。

 


わたしは秀さんの影響を受けてると思うし、秀さんもわたしの影響を受けていると思う。

 


出会ったことで起きた化学変化。

 


それを味わってる最中。

f:id:cuore11:20180511201728j:image

もっとゆっくりじっくり

わたしは歩くのが速いらしく。

もっとゆっくり歩いたら?とパートナーの秀さんによく言われる。

 

速いのは歩くことだけじゃないかも。

振り返って思うと、食べるのも早いし、会話も先がわかると相手の言葉を遮って話すこともある。

あれ?もったいないことしてるよね。これって。どうしてだろ?

その理由を探して内観してみる。


頭の回転が速いのか?

うーん。

そうでもないような気もする。

自分の思ったことをすぐに口にしているだけじゃないかと思う。

わたし、ちゃんとコミュニケーションが取れてるのか?

相手の話をちゃんと聞いてる?


ご飯もちゃんと味わってる?

ちゃんと噛み締めて食感を感じてる?

あれ?

食べることが習慣になって、そのへんをおざなりにしてた。

 

内観するとわかることが次から次へと出てくるね。

ありがたいね。


歩くこと。

食べること。

話すこと。

 

これだけでないけど。


ひとつひとつをちゃんと感じていこう。

丁寧にしていこう。

もったいないから。


何事も固くしないで柔らかくいたいね。


さて、固くなりつつある身体をほぐすべくストレッチしてから寝よう。

f:id:cuore11:20180510001141j:image

1年後

ブログを放置して1年が過ぎました。

この1年は文章を書くことをしなかったなぁ。しなかったというより、言葉にあまり意識を向けていなかった。

今からはあまり力を入れずにほつほつと書こうと思います。

 

この1年で変わったことはそれなりにあって、そんなことも少しずつここに出てくるだろうな。

また書こうと思ったのは、自分の中にアレコレ蓄積されたものを出したくなったからかもしれない。

表現することはデトックスだ。

f:id:cuore11:20180509223126j:image

5月になりました

5月に入るとすぐにゴールデンウィークを迎えますね。

 

今年の連休は自然に入りたくてしょうがなかったのです。それは自然のエネルギーを頂くことで、自然との調和を取りたかったから。

 

自然の営みは一つの法則を繰り返すことで完璧です。余分なものなど一つもない。

一方で、人間の心は普遍的に一定の調和を取ることはとても難しい。自然の中にいると、人は本当に小さな存在だと思わされます。感謝の気持ちとともに。

 

そんな感謝に満ちた時間を過ごしました。

f:id:cuore11:20170504231057j:image